塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
もとをただせば…
2008-04-29-Tue  CATEGORY: 未分類
どうも自民党に逆風が吹いている。小泉台風が去り、その被害ばかりが表に出て、誰もその功績や成果を述べようともしない。何か逆戻りの様子にうんざりする。

ガソリン税の問題にしても、これだけ上がる前に政府が何らかの方法で、価格の安定をはかるべきだったと思う。いつまで上がるのか、どこまで上がるのか分からない状況の中で、この問題が出てきては、誰も目先のことしか考えてくれない。

自民党が悪いのだが、その弱みを逆手にとるだけの民主党はもっとたちが悪い。政治にはあまり興味のない私が、こんなことを書くのは、本当に今の政治になんの希望も持てないからだと思う。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
岸和田高校を訪問してきました!
2008-04-26-Sat  CATEGORY: 未分類
先日、岸和田高校を訪問して来ました。以前も書きましたように、積極的な内部改革が進行している高校です。

今回訪問しての感想は、改革の成果が見え始めていて、学校全体がプラスの方向へ動き始めているように感じました。本当に変わりつつあります。今後も進学実績をはじめ、期待できる高校になると思います。

目に見える成果としては、現役国公立合格者数が、平成18年103名、平成19年112名、平成20年131名と大きく躍進しています。

進学へのサポート体制の充実がすばらしいです。一年生の特進ゼミ、2年生からの理系スーパー、文系スーパー、土曜日の特別講習等の指導体制に加え、学習スペースや図書館の早朝開放等、設備面のサポートも見逃がせません。

今後は、現在サポートの薄い中位から下位の生徒の底上げが課題になるとのことですが、学校全体の雰囲気が変わろうとしている今、そんなに心配することもなく自然にアップしていくのではないかと思います。

このあたりは、受験生にも理解されてきたみたいで、今年の新入生のなんと25%は、旧8学区の生徒なのだそうです。明らかに、地元の高校を嫌い岸和田高校を受験したものと思われます。

お勧めの高校です
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ラグビー観戦!
2008-04-21-Mon  CATEGORY: 未分類
昨日は、高校の春の公式戦を見に行きました。都島工業をこの目で見たくて行ったのですが、少しがっかりしました。テレビで見た冬の決勝戦のイメージで臨んだのが間違っていたのです。

新年度を迎え、どの高校のチームも出来上がったばかり、これから練習と経験を積んで、チームが出来上がるんだと思いました。夏の合宿を柱に、きつい練習が続くことでしょう。

そんなことを考えていたら、塾も同じなんだと気づきました。まだ中三生は、志望校を決めている生徒のほうが珍しく、受験生としての自覚はまだまだです。これから、学校内や塾、あるいは業者テストを通じて力を試し、少しずつ引き締まった顔になっていきます。夏期の講習会を柱に、学力をたくわえ、最高の状態で、秋の実力テスト、来春の入試を迎えるのです。

それをサポートするのが私の仕事です。いろんな情報を伝え、話をし、本人に考えてもらいます。そんなふうに手間をかけて作り上げていく受験クラスだからこそ、夏以降の中三生の入塾は、お断りしています。どこの塾でも同じだと思いますが…。

そういえば、毎年トップ高への合格者数を窓に張りだす中堅塾の話なのですが、先日知り合いの塾の先生からこんな話を聞きました。その塾の合格者チラシに自塾の生徒の氏名が載っていてビックリ!早速、その子に連絡をとると「おそらく、その塾の公開テストを受験したからか…」との返事だったそうです。恐るべし「後悔テスト!」
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
好きこそ物の…②
2008-04-18-Fri  CATEGORY: 未分類
ついでにお話しすると、これからはパソコンが使えないと…と思い、思い切ってPCを買ったのが15年ほど前、ウィンドウズ3.1が出たとかで、世間も少しパソコンブームでした。

価格は30万を越え、ものすごく高価でした。その当時、会社の移動で、車通勤することになり、急遽、買った中古車が25万円。車より高い買い物に苦笑いしたのを覚えています。

ところが、そのパソコンはすぐにフリーズしてしまい、動かなくなるのです。どうしようもない苛立ちと、ふがいない自分が恥ずかしく、パソコンの前から遠のいてしまいました。あの頃、もっと踏み込んでいたら、もう少しまともに使いこなせるようになっていたのにと後悔しています。

しかし、青春時代の歌って忘れませんねぇ。っていうかそれしか歌えないってことでしょうか。カラオケに行っても、あの頃の歌ばかりになります。MP3プレーヤーに好きな歌を入れて、あれこれ聞いていますが、なんか青春時代の思い出を集めているみたいで、宝物みたいになっていて…、情けなくもアリます。




ページトップへ  トラックバック0 コメント0
好きこそ物の…
2008-04-18-Fri  CATEGORY: 未分類
恥かしい話なのですが、一ヶ月ほど前から高校の頃聞いていたアイドルの歌が聞きたくなり、探しましたがすぐには見つかりませんでした。しばらくしてオークションで発見!ところが6000円からの開始、さらに競りあがって7000円を超えてしまい…。アホらしくなりあきらめました。

その後も探した結果、30年以上前のアルバムが12,3年前CDになったのですが、その後廃盤になっていることが分かりました。あるショップでは、買取で4500円の値が…。

さらに調べると、一曲200円でダウンロードできることが分かりました。ところが、CDに焼くのに制限があったり、プロテクトがかかっていて他の形式に変換できないので、最近買ったMP3プレイヤーでは聞けないことが分かりました。やっぱり、あきらめようか…

ところが、このアルバムについて、「すばらしい名盤だ」とか「一番好きなアルバムだ」とか書込みがあちこちにあって…。

とうとう一昨日「PCで聞くだけでもいいか」とダウンロードしてしまいました。案の定、MP3には変換できません。でも、なんとか方法があるはずだ!

また、調べていくと「変換できるソフト」が見つかりました。デモ版で試すと上手く変換できます。ところがそのソフトは4000円もして…。そんなにかかるんだったら…。

さらに調べると、Q&Aで私と同じ悩みの質問がありました。やっと分かりました。なんのことはなかったのです。一度CDに焼いてから、それをパソコンに取り入れれば簡単に変換できたのです。

全曲を変換した頃には、外が明るくなっていて…。

何とかする!なんとかなる!これが大切だと思うのです。私は、あまりPCは得意ではありません。ところが何とかしたいという気持ちが、ああしたらこうしたらという思いに変わり、少しずつ使えるようになってきました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
自習・質問日について
2008-04-15-Tue  CATEGORY: 未分類
前にも書きましたが、RITZの特長である土曜、月曜日の自習・質問日をもっと活用しやすくするために指導講師を増やすことにしました。

講師に月曜の勤務をお願いしたところ、二つ返事で、快く引き受けてくれました。

RITZには、月曜の授業は一切ありません。振替や再テストで来る子供もいますが、大半は、宿題の質問や自習、そして苦手科目や単元を克服するために、毎週続けて来ている子供たちがいます。

宿題が早く終われば、プリントを何枚か仕上げて帰る。プリント教材は売るほどあります!?強制ではなく、自主的に進めることに意味があると考えています。

でも、正直、宿題をやりに来ている生徒の中には、宿題が出来ないから、来させられていると思い込んでいる生徒もいて、その子にかかりっきりになるのにもかかわらず、積極的な姿勢が見れないことに、少しがっかりすることもあります。

なんとか、そんな子も含めて上手く利用していただき、授業の成果を上げれるよう、月曜日を開放しています。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
センス!
2008-04-14-Mon  CATEGORY: 未分類
新しい郵便局員の制服をみると、暑苦しく感じるのは私だけでしょうか?あの黒か紺かは定かではありませんが、町並みにフィットしてないんですよね!あの色は…。何故、水色とか黄緑とか、すがすがしく,
明るく感じられるような色にしなかったのか不思議です。あの色だから黄色い線が必要なわけで…。警察官や消防署員ならまだ理解できるのですが…。

先日、授業料の収納で使っている通帳の記入欄がいっぱいになったので、郵便局に行きました。すると、法人としての登録を確認できるもの、「会社の約款」はないかとか、ないなら法人名の確認できる書類はないかとか言われ、ないのなら今までのような機能はつかえなくなると言われました。個人塾に約款などありません。株式会社でもありませんから…。

不思議ですよね。民間から公営に変わるので以前より複雑な書類がいるというのなら分かりますが、逆に民営化されたのに、以前より細かな書類が必要になるとは…。いままでは何をしていたんだ!ということになります。

自動引落しを開始するにあたっては、営業の方が、書面から通帳作りまで塾に来て対応していただき、私は郵便局には一度も足を運ぶことはありませんでした。ああだこうだと動いてくださり、郵便局の口座からの自動引落しができるようになったのです。

開始時に法人として通ったから、可能になったはずで…。なんともお恥ずかしい、お寒い実態が、見えてきます。すべての郵便局がなんて言ってるのではありません。よく利用する、以前、簡易郵便局だったところは、対応も申し分なく、スムーズです。

本当にセンスがないのは誰なのか?追求したくなるのは、私だけでしょうか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
手遅れ!!
2008-04-13-Sun  CATEGORY: 未分類
塾の先生ら4、5人が集まっての会話
「小5から来てもらうとなんとかなりますが、小6からでは手遅れの子もいてますよね」

いつから塾に通わせるべきなのか、よく聞かれる質問です。入塾する生徒は断然、中一からが多いのですが、できれば小5からのスタートが望ましいです。この学習指導要領が変わる過渡期であることも理由の一つです。

皆様が、お考え以上に「学力低下」が進んでいます。みんなの学力が低下しているので、本人も保護者の方も気づかずに過ごしているのです。

この春、受験していただいた「入塾テスト」には本当に驚かされました。50点を超える生徒はほんの一握り…。あまりの結果に、テストが難しすぎるのではと真剣に考えました。しかし、塾生が1月に受験したテストですし、それでも不安になり、中1の息子に解かせてみました。RITZには優秀な子供が集まらない…いえいえそんなことはありません。受験者レベルではなく、テスト結果を分析してみると、計算力をはじめとする基礎的な力がみなさん不足しているのです。このため取りこぼしが多すぎて点数がまとまらないのが大きな原因です。

小学生で一番身につけておいていただきたい基礎的な学力。これが演習不足で自分のものになっていないお子様が増えています。その場で理解していても、その定着ができていないのです。「学習に向かう勤勉さ」やめんどくさい「反復学習」の量的な消化は、小学校の学習の根幹をなすものだと考えます。これが不十分なまま中学生に…
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
いろいろな塾…
2008-04-12-Sat  CATEGORY: 未分類
親しくさせていいただいている塾の先生が、今年度から小学4.5年生の授業を無料で始められたそうです。

知り合いの方から「父親が教えれば、甘くなり答をすぐ教えてしまう、母親が教えれば、逆にきつくなりどついてしまう(なぐってしまう)」とのことで、小4のお子様の指導を引き受けたのがきっかけでした。

その塾は、小学6年生以上の指導を行っているので、小学4年生のクラスはなく、「質問があればいつでも来てくれたらいい」という感じで始めたのが、続いてしまったのだそうです。

5名限定、授業というほど堅苦しくもなく、教材も持ち込みで質問形式。とはいえ週2日は、負担ではあります。生徒及び保護者と懇談をして、こちらの方針ややり方を含め双方が納得した上でのスタート。

6年生になって、続けるのもよし、他塾に行くもよし!「いままでお世話になった地域に貢献する気持ちで…」という言葉が心地良く耳に残りました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
なんやかんやと…
2008-04-10-Thu  CATEGORY: 未分類
今週はテスト週間!毎日テスト監督で楽になるかと思いきや…

新入塾生のテストに、授業後の保護者との懇談、さらにその後、新人講師の「模擬授業」と休む間もなく、一日が過ぎました。

忙しいのは、いいことで、動くのが嫌のなったらお仕舞いかもしれません…鉄也なんばしよっとか♪ちょっと古すぎますね。

新しい指導要領に向けて小・中学校が動き出します。一番豊富で難しい指導していたのが昭和45年の改訂後です。私が小学校の高学年のときです。(年がばれちゃいますね)今でも覚えているのは、教科書ではない教材を使って、「確率」やら「集合」やらの指導を受けました。A∩BとかA∪Bとか6年生で習ったのです。そのおかげで、高校の学習が楽になり、いまでも「確率」は好きな分野です。

それよりも、指導していただいた先生の多才さに驚きます。よく自宅に泊まりにいきましたが、ソフトボール部の監督に水泳部の指導、さらに器楽部の指揮者として大変な評価も得ていらっしゃいました。その上に、難度の高い確率や集合を分かりやすく教えていただき…。どこで勉強していらしたのか、自分の時間があったのか不思議に思います。

やはり、指導者には高いレベルの能力が要求されると思います。是非、学校の先生を単に増やすのではなく、その資質や能力にこだわった採用をしていただきたいと思います。

大阪市内の中学校に移行措置についてお尋ねすると、まだ教育委員会から何の指示もないとのことでした。どんなふうな指示から始まっていくのか、とても興味があります。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
愛犬!
2008-04-09-Wed  CATEGORY: 未分類
動物は小さな頃から色々飼っておりました。

「テン」と申すこのシーズーは三歳。散歩に連れて行けとよく足を噛まれます。

寝てると横に来て、寄りかかって寝ます。(たまらない瞬間です)

花見だワン!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
月曜日の活用!
2008-04-08-Tue  CATEGORY: 未分類
昨日は、「自習・質問日」でした。このためにRITZでは月曜日の授業がありません。全教室を開放し、毎週実施しています。

一応、5時からなのですが、昨日は春休み中であることもあって、3時から1名、3時半に一名という感じで、5時前には7、8名の生徒が来ていました。ちょっと時間の徹底を伝えます。

「自習・質問日」を活用する生徒が増えています。振替や再テストだけでなく、積極的に毎週来て宿題や課題こなす生徒が増えた分、賑やかになりました。

そこで、今年から講師を1人増員しようと考えています。せっかく来たのに質問できなかったとか、待たされたとかにならないようにしたいからです。

講師の当番制をひき対応しようと思っています。再テストや振替には、担当講師が当たる事が一番自然ですし、生徒も安心して臨めると思います。早速、講師に話してみようと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ENDLESS補習終了!
2008-04-05-Sat  CATEGORY: 未分類
今日は、ENDLESS補習で朝10時から夜の10時半まで小6受験生及び中3生と一緒でした。

残念だったのは、なんとなく参加した生徒が一名いて、その生徒の必死に学習する姿が見れなかったのが心残りです。もう少し、事前にこの取り組みの目的をしっかり話しておくべきでした。

でも、クラブ等で途中から参加してくれた生徒が5名いました。素直な分、伸びるのではないかと期待しています。

さあ、これからこの受験生たちとの一年が始まります。気を引きしめて頑張らなきゃ!

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
DELLのリーさん②
2008-04-04-Fri  CATEGORY: 未分類
 20分ほど、電話がつながらず待たされました。リーさんにかけ直しましたが、リーさんの電話番号は、発信専用回線とかでつながらないのです。しかたなく初めから電話をしました。

やっと出てきたのは、若い男性の声、しかも日本人!!!今までの経緯をお話しするといろんなことが分かりました。電話は神奈川と中国のどちらか空いている回線とつながるようになっており、私がつながったのがたまたま中国の回線だったこと。中国には日本人もいるが中国人の方もいて、正直トラブルも多いとのことでした。有償の修理の話をすると、これからさらに時間がかかるだけでなく、ネジは100円だが、工賃とあわせると二万以上の修理費になるとのこと。さらにその担当の方は、修理しなくてもパソコンに多大なダメージはないだろうと答えてくれました。

皆様!DELLにご注意ください。安いからといって飛びついても、やっぱりだめなんですね。今回でよく分かりました。もちろん、他のメーカーでも同じなのかもしれません。パソコンが、あまりにも急に普及しすぎて、メンテナンスを含めたサービスがともなっていないのが、この業界の現状なのでしょうか。

ぼやきついでにもう一つ、息子が塾に通い始めました。自宅から五分もかからないという利便性で選んでおり、上の二人もそこに通いました。私はノータッチで行ったことはありません。この準大手塾の気にくわないところは、春期講習会の費用が別立てになっていることです。3月28日までが3月の通常授業。29日から3日までは春期講習会。その分3月や4月の授業が安くなるのではなく、そのまま通常分はいただいた上に、春期分が上乗せになるのです。29日から31日の削られた3月分、1日から3日の削られた4月分は、いつ返ってくるのでしょうか!

そんなのどこの塾も当たり前!ではないんです。実は、私が以前勤めていた塾も同じ方式で、納得がいきませんでした。ところが、個人塾では、3月の通常授業を行いつつ、同時に講習会を開く塾が多数あります。つまり、生徒は昼間「春期講習会」にでかけ、夜にはまた「通常授業」を受けに行くのです。これなら、「春期講習会」の費用に納得がいくと思います。月の授業料は、他塾との比較になり値上げできない分、講習会で…ということでしょうか。このほか、特別授業や講座で費用を徴収する塾もありますし、月の授業は4週分で、5週目はお休みなんて塾もあります。是非、祝日の授業や年間の休み、また一年トータルでの費用等をお確かめの上、受講されることをお勧めします。

なんかすっきりしない気分で、「がっぽい」するぞ!って感じです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
DELLのリーさん!?
2008-04-03-Thu  CATEGORY: 未分類
あと少しで「春期講習会」が終わります。集中講義のため、生徒も指導者も大変です。来週から通常の授業になり、少し落ち着きます。

修理に出していたDELLのノートパソコンが20日ぶりに帰ってきました。一週間で帰せるとリーさんは言っていたのに…。一ヶ月ほど前、パソコンの画面に細い縦の線が走るようになり、その後2本に増えました。最初は、誰かが何かをぶつけたのかなと思っていましたが、偶然にも、そんな症状が出たら「無償で液晶を交換します」という昨年の夏に来た封書が出てきたのです。「これだ!」と思いDELLに連絡をとりました。

なかなかつながらず、待たされた後で電話の応対に出ていらしたのが「リー」とおっしゃる女性の方で、お名前の通り日本人ではありませんでした。まず、機種とその番号を伝えるのが一苦労で、パソコンの裏に張ってある7桁の番号を言ってくれとおっしゃるのですが、それが見つからず押し問答が続きました。結局、登録していた電話番号と住所で分かっていただけたのですが、意味が通じないのでなく、言葉が通じないわけで、状況は深刻でした。

こちらとしては、無償で交換していただくわけですから、ゆっくりとした口調でハッキリと受け答えしたつもりです。パソコンは指定日に運送業者が取りに来ました。ところが、返却まで一週間と言っていたのに、次の電話がかかってきたのは10日後でした。しかもリーさんは、液晶の交換の他に何かのピンが7本外れており、それを修理しますか?と尋ねてきたのです。さらにファンも交換したほうがよいが、こちらも有償になります。一本100円…。まだ、液晶の交換も済んでいない様子です。17インチのノートパソコンです。持ち運ぶことなどなく、ずっと据え置きで使っていたもので、そんなにピンが7本も外れる衝撃などありえなく、今回の運搬中に外れたのではないかと話をしました。

押し問答のあげく、話が出来ないので誰かに代わってくださいと頼むと「担当制ではないので、代われない」の一点張り!リーさんは強情なのです。1週間と言っていたのに10日経っている。さらにこれから修理、しかも有償で…と迫ると、遅れて申し訳ない、お気持ちは分かるが有償なのはどうしようもないとリーさん…。最後は、早く修理して帰して欲しい。有償な修理の部分は納得できないのでそのままでかまわないと伝え、いつ修理出来るのか連絡が欲しいと言って電話を切りました。

わたしは、そのパソコンにリース契約で月に27000円払っている教材ソフトを入れており、実際、個別指導の教材として毎日使っているのです。それが使えないことが腹立たしく、さらに有償の修理が我慢できなくて…。その三日後、リーさんから電話がありました。液晶の交換は終わったが、ネジとファンの交換はどうしますかとのこと…。またか!!!とにかく早く帰して欲しいので、そのままで至急返却してほしいと伝えました。

苛立っている自分を感じながら、「待てよ」帰ってきたもののすぐにまた故障したらどうするのか、また時間がかかり二度手間にならないか。リーさんは部品はネジ一本100円だと言ってたぞ。それ位なら修理したほうが…。そう思い、また電話に手を伸ばしたのでした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2008/04 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。