塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
名前検索
2011-01-26-Wed  CATEGORY: 未分類
塾の先生と昼食をご一緒したときに、「うちの息子の名前をネットで検索したら何万件もヒットしてん、俺より有名人やねん」とうれしそうにおっしゃいました。

そこで帰って来て、自分の名前を恐る恐る検索してみると…
http://blog.goo.ne.jp/sinra_1230/e/65714715f90e0c4310094b4971971df5

思わず書いてあるブログの内容に噴き出してしまいました。

昔懐かしい、小中学、高校と同じだった友人です。その後京都の喫茶店で偶然出会い、一緒に出てきていたことを知ったのでした。その後月日は流れ…。一昨年の正月、同窓会で再会しました。元気にいろんな仕事をしているようです。

文才もあり、彼のブログを楽しみにしていたのに、「電脳猫町通信」なる彼のブログは休止に…。今回のブログは、彼が経営する「森羅万象堂」という通信販売の店の日記を再開したようです。よろしければ覘いてあげてください。

元気に書いてるんだと読みふけっていると「石工房 吉田」さんにあたりました。この工房は、私の母の生まれ故郷にあります。懐かしい町の名前にジーンと。さらにこだわりの石臼のコーヒーミルに感激し、故郷も捨てたもんじゃないと思ったのでした。
http://blog.goo.ne.jp/koboyoshida

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
メガネ屋さんは…
2011-01-24-Mon  CATEGORY: 未分類
私がメガネを掛け始めたのは、中学二年の時でした。そのころ私の住んでいた田舎町には、メガネ屋はなく、熊本市内の「大宝堂」なるいかめしい名の店で購入しました。名前同様、店内も格式高く、宝飾店のようなガラスケースが四方を囲む、品格のあるお店でした。

はじめて買ったメガネは、二万円以上したと思います。まだまだ貴重品で、ガラスのレンズをよく割っては、親を泣かしました。本当に高校の頃は、よく割りました。

メガネ屋が安売りを始めたのは30年ぐらい前からでしょうか、それまで値引きなど考えられなかったのが三割引で買えるのは驚きでした。すごい人気だったと思います。

その後事件も起こりました。安くするためにB級品のレンズを使っている店があることが分かり、こぞってどこのメガネ屋も使用したレンズの袋を見せてくれるようになりました。

最近では、さらに激安のメガネ屋が増え、数千円で買えるようになりました。中国製のフレームを使い、値段を武器に薄利多売で店舗を広げる商法です。

こうなると、店の品格などどうでもよく、カジュアルなサングラス感覚でメガネを買い、使い分ける。そんな時代になってきました。

この数年、メガネが必要になった子供たちを連れて、この数年たくさんのメガネ屋を回ってきました。成長とともに悪化する子供の視力に合わせ、1年ごとに作り変えなければならないため、高価なメガネはいらないと安い店で買ってきたつもりでした。

ところが、近所のチェーン店のメガネ屋はつぶれ、ちょっと先の大型店舗の中にあった店も、大型店舗とともに姿を消しました。買ったメガネの調整には本人が行かなければならず、遠い店舗には行きたくありません。

昨日、しかたなくATCまで足を伸ばし、息子のメガネを買いに行きました。あまりにも久し振りで迷子になりながら、最初に見つけたメガネ屋さんに飛び込みました。

5分でフレームを決め、視力を測ってもらうことになりました。すると、その検査がまるまる一時間。見えにくくなったのは、視力低下だけが原因ではなく、弱視のせいだと言われました。本人は、以前も言われていたそうですが、私は気にも止めていませんでした。いやそれよりも以前作った二つのメガネ屋ではそんな話は出ませんでした。

店員は、「私が弱視だったのでよく分かります。まずは両目で見る訓練をしましょう」といくつかの訓練法を教えてくれました。そして、「その成果がどれほど現われるか、今後の様子を見てそれからメガネは考えましょう」と言ってくれたのです。

キョトンとしてしまったのは、こちらの方です。ハイハイと売ってしまえばこちらは喜んで買っていたものを…。病院通いも含め、どれほどの改善が見込めるのか分かりませんが、店員さんの言葉を重く捉え、弱視の治療を始めるたいと思っています。

メガネ屋の店員さんの技能は、値段とともに下落したのでしょうか?それとも、薄利多売の商戦に負けないように、とにかく売ってしまえというマニュアルでもあるのでしょうか?メガネ屋さんに限らず、サービスの低下に、うんざりすることが増えてきました。

以前、作ったばかりのメガネが合わないので、別の店に持って行くと、乱視の調整が間違っていることが分かりました。それ以後は、少し高いのですが、私のことをよく知ってくれている店で作ることにしています。

目は、とても大切なモノです。矯正を間違えるとどんどん視力が低下して、本当に困ることになります。今回のことを通して、あまり安いところでは買わないでおこうと思います。

ひとつ気になったのは、そのメガネ屋さんにいた一時間で、お客さんは980円のメガネケースを買っていった人だけでした。日曜日なのに…。どうか、一年後もこのお店がありますように…。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
暴走?!
2011-01-18-Tue  CATEGORY: 未分類
橋下知事、TOEFL優秀50校に5億円配分へ
読売新聞 1月18日(火)
 国際社会で活躍できる人材育成のために英語教育の充実を目指す大阪府の橋下徹知事が、府内の公私立高校で英語検定試験「TOEFL(トーフル)」を実施し、成績優秀だったトップ50校に計5億円の予算を配分する方針を府教委に示していることがわかった。 1校平均で1000万円になるが、上位校ほど手厚く分配する計画で、私立高校も巻き込んで公立高校との学力競争を促したい考えだ。

 橋下知事は2012年度からの導入を要請しており、府教委も検討を始めた。

 府関係者によると、府立高校全138校と私立高校全96校が対象。計画では、各校から選ばれた生徒50~100人程度にTOEFLを受験してもらい、平均点でトップ50校を決める。

 さらに50校を上位、中位、下位グループに分類し、上位グループほど予算配分が多くなるようにする。各校は配分された予算を自由に学校運営に使うことができる。

なんか言葉もありません!ラグビーで花園まで出場した橋下氏は好きなんですが、なんでもう次から次へとかき回すのでしょう。今期限りで引退して国政へ…。いや市長選に出るという噂も…。牽引力としての強いリーダーシップは、府民ならずも国民が望んでいることですが、暴君を望んでいるのではありません。この予算はどこから捻出されるのでしょうか?

公立高校は、この15年の変革で普通科の学校が、特色を持った高校へと変わってきました。いや行政によって変えられてきました。そんな学校を一つの物差しで計れると考えるところから間違っています。英語教育の重要性は分かっていますが…。

せっかく、私立無償化まで持ち出したのなら、公立高校の数を減らし、採算ベースに合う生徒数に改編していくのが先決だと思うのですが、どうでしょう。

ページトップへ  トラックバック0 コメント4
遠き、遠き出来事…
2011-01-17-Mon  CATEGORY: 未分類
年末から毎日のように流れるCMの景色が、私の田舎の景色にそっくりで驚きました。

港の桟橋、島、海、そして船。決め手は船の名前で「博洋丸」の文字が確認できるのです。
田舎に尋ねても、確証は得れないままで、ひょっとしたら熊本には流れていないのかもとあきらめかけていたら…。

なんと、ネットで検索するとすぐに分かりました。やっぱり、毎日過ごした故郷の景色でした。

古びた港町で、小さい頃は、木材を積んだ東南アジアからの船も出入りしていました。
以前は、天草へはこの三角を経由して、船で渡るのが普通で、この三角から天草の本渡港と長崎の島原港を結ぶ航路は、それは賑やかなものでした。

この町が一変したのは、天草五橋が開通してからです。しばらくは遠方からの修学旅行生やら観光客が見物に訪れ、ものすごい活気でした。ところが高度経済成長の大きな波が、押し寄せては若者を呑み込み、その潮が引いた後には、キレイな景色しか残されなかったのでした。

小さい頃はこの渡船に乗り、向かいの戸馳島に遊びに行きました。中学に上がると、一人で釣りに渡ることもしばしばありました。有明海の穏やかな内海、暖かくまぶしい陽だまりの中、海に浮かんだ丸太にこしかけて釣り糸を垂らす。こんな昔の夢を、ずっとずっと見続けています。

いつかは帰りたい気持ちはあるものの、それが難しいことなのだと、年々分かってきました。

今でも、
空に憧れた日々を思い出す。
教科書も
地図も
とうに失ってしまった。

僕の一日が、
僕の一生が、
からっぽでありませんように。
http://www.nikaido-shuzo.co.jp/cm/2010/index.html
http://www.nikaido-shuzo.co.jp/special/index.html
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
サクラ咲く!
2011-01-16-Sun  CATEGORY: 未分類
昨日が、私立中学入試の近畿統一解禁日でした。

朝から入試応援に行き、ゆっくりしていると、電話で合格の知らせが届きました。
さらに昨夜は、ネット上での合格発表が続き、全員の合格を確認でき安らかに眠れました。

これで、中学入試は終わりです。年々、少しずつ易しくなっているように感じます。
しかし、入試前日に塾に来た生徒の顔は、可哀想なくらい緊張で引きつっていました。

中学入試は一発勝負!高校入試は持久戦!どちらも戦いである以上、敗者が出てきます。
一発勝負のための準備期間は長期に及ぶため、お子様に多大な負担をしいています。
たゆまぬ努力の末、その結果がともなわなかった時は、かける言葉もありません。

全員の合格を知り、本当にホッとした一日でした。そうそう、私の誕生日でした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
カツアゲ?
2011-01-14-Fri  CATEGORY: 未分類
またまた、K先生からの新聞記事です。
朝日新聞 1月7日夕刊

大阪府の高校無償化参加するけれど
 私立、自校負担ズシリ
 新年度から大阪府が大幅に拡充する私立高校の授業料無償化に対し、「これはファッショ(独裁)だ」「教育の質の低下を招く」などと私学関係者の間で怨嗟(えんさ)の声が渦巻いている。府内に住む私立高生の約半数の授業料をタダにするという全国でも例のないこの取り組み、府内のすべての私立が参加を表明したはずだが・・・。(佐古将規)

「苦渋の決断」「教員減検討」
 「うれしい。予想外。非常にうれしいです」 先月2日、橋下徹知事は府庁で報道陣を前に声を弾ませた。府はこの日、府内の私立高全96校中、95校が無償化に参加すると発表した。府は当初、「7割以上の学校の参加を目指す」としていた。

市場原理を導入
 制度の仕組みはこうだ。国は公立高の授業料無償化と併せ、私立高生にも世帯年収に応じて年間約12万~約24万円の支援金を支給している。府はこれに上乗せする形で、年収610万円未満の世帯の新入生に、1人あたり年58万円を上限に助成。授業料がそれより高い高校には、超過分を自校負担させることで「保護者負担ゼロ」
を達成する。年収610万円~800万円未満の世帯も、保護者負担が年10万円で済むよう同様の仕組みで助成する。

 府は今年度、年収350万円未満の世帯で授業料の無償化を始めた。対象は全世帯の約2割。低所得者層の進路保障が目的だった。だが新年度からの無償化拡充は、これとは性格が大きく異なる。

 年収610万円未満の世帯は全世帯の約半数、同800万円未満は約7割に達する。橋下知事は『公立と私立の授業料の違いをなくし、同一条件で生徒獲得を競わせる。そうすれば生徒や保護者のニーズに合わせて各校が努力し、大阪全体の教育の質が上がる」と説明する。主眼は教育への市場原理の導入だ。

 授業料が助成上限の年58万円を超える45校にとっては負担が重くのしかかる。ただでさえ、少子化や2008年度から続く府の運営費助成の1割カットで財務状況が厳しいが,参加をやめれば生徒集めで圧倒的に不利になる。ある学校法人の幹部は「ライバル校が無償化に乗るなら、うちも乗らざるを得ない。苦渋の決断だった。」と打ち明ける。

「教育の質下がる」
 上宮高校(大阪市)の土井博史校長は「今のやり方では私学教育の荒廃につながる恐れがある」と指摘する。同校の授業料は年69万6千円。新年度の新入生だけで、自校負担は約5200万円。3学年全体に新制度が適用される13年度には、負担は3倍に膨れあがる見込みだ。別の私立高校長は「教員の数を減らすしかない。教育の質が下がるのは明白で、結局は生徒に不利益になる」と言い切る。

 今回、関西学院千里国際(箕面市)は唯一、参加を見送った。英語やフランス語など多様な言語の教師陣を抱え、1クラス24人以下の少人数教育も特色の一つだ。授業料は年96万円。制度に参加すれば新年度の自校負担は4千万~5千万円に上り、今の教育内容を維持できないと判断したという。

 授業料が年58万円以下の高校からも不満の声が上がっている。ある学校法人の幹部は「学校説明会は例年以上に盛況だが、安かろう悪かろう、でも構わないという保護者もいる。保護者のニーズが教育を良い方向に導くとは限らない」と指摘する。

 府の担当者は「私立高の多くが定員割れしている。無償化によって、従来なら公立に行っていたような生徒を私立は獲得できるようになり、経営の建て直しを図れるはずだ」と反論する。

 無償化の拡充には巨額の税金投入が必要だ。府幹部によると、費用は新年度だけで約110億円。全学年に対象が広がる13年度以降は約200億円との試算もある。庁舎として購入した旧大阪ワールドトレードセンター(WTC,購入費用約85億円)を毎年二つ買える計算だ。

 無償化拡充の予算案は2月開会の府議会に提案される。


「制度に参加すると、本来教育のために使うべき費用を、多額の学費補助に用いなければならなくなる。これまでの充実した教育が不可能になる」として助成を辞退した関西学院千里国際高校にエールを送る声が上がっています。もっと議論を重ねた上での助成制度でなかったことが悔やまれます。

確かにいままで、一律に助成を受けることで、募集が厳しい私学も生き延びてこられたという人もいます。また、一方で、中学部の助成金をカットされても、試算ではトータルでプラスになる私学もあるそうです。それ以上に、高額でも、より高度で充実した指導を望む保護者や生徒の声はかき消されています。

私学をビビらせて黙らせた感があると思うのは、私だけではないと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
迷走!?
2011-01-06-Thu  CATEGORY: 未分類
また泉塾連のK先生が、新聞記事を送ってくださいました。
どこまで進むのか予想できない無償化制度、府知事の意のままのようで心配になります。

大阪府外の私立高通学者も無償化 橋下知事検討
12月28日 読売新聞夕刊

 大阪府の橋下徹知事は28日、来年度から拡充する私立高校授業料の実質無償化制
度について、府内の私立高に対象を限定せず、近畿一円の私立高に通う府内在住の生
徒に対象を拡大することも検討する考えを明らかにした。この日の幹部会議で、近畿
各府県の私立高が府の制度に参加する意向があるかどうかを調査するよう指示した。

 府は、府内在住で府内の私学に通う年収350万円未満世帯を対象に実施している
現行の無償化制度を、来年度から610万円未満に拡充する方針。これとあわせ、橋
下知事は、府内の私立高から公立高への転入制度を設ける意向を示していた。

 ところが、橋下知事はこの日、報道陣に、私学団体が転入制度導入に一定の制限を
付けるよう求めてきたことを明らかにし、「公私間の切磋琢磨を促すことに真っ向か
ら反しており、ありえない」と述べた。


悪い制度ではないと思っています。しかし、どこまで議論がなされているのでしょうか。
調査やアンケート結果だけで、有無を言わさず断行されているのが不安なのです。

府知事の周りに、真っ向から反対意見を述べれる側近はいるのでしょうか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
明けましておめでとうございます!
2011-01-05-Wed  CATEGORY: 未分類
てんうさぎ
慌ただしく年の瀬が過ぎ、お正月を迎えました。

新年を迎えた途端、私立中学入試が15日に迫っています。
新年早々、私立中学受験生のお母様から質問を受けました。

願書は、親が書くのですか?
高校受験の場合は、本人が書く場合がほとんどですが、中学入試の書類は保護者が書かれます。

願書提出には、子供も同伴するのですか?
いえいえ、保護者だけで結構です。一番の受験番号が欲しいために早朝から並ばれる方もいます。土曜日とかに持っていかれるのなら、お子様と同伴するのがよいかと思います。受験会場の雰囲気に少しでも慣れておくのは、プラスになると思います。

三学期の始業式から学校を休まれる受験生がいらっしゃると聞きましたが…?
絶対にそんなことはしないでください。クラスでインフルエンザ等が流行っているのなら別ですが、そこまでする必要はありません。毎年、受験が終るまで学校を休まれるお子様がいらっしゃるようですが、学校を休んでまで備えるほどのものではありませんし、それほどやわなお子様なら受験に向いていません。また、仮に合格しても伸びないでしょう。特別な対応をすることでお子様の緊張感を煽ることにもなりかねません。普段どおりの生活をして下さい。いやおうなく、目前に迫ればみんな緊張します。どうか、どっしりと構えてください。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2011/01 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。