塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
大阪府私立高校入試分析
2011-02-28-Mon  CATEGORY: 未分類
先日、車を走らせていると目の前の林から、湯気のごとく立ち上るスギ花粉を見ました。テレビで見たのと同じで、スギの木立だけから舞い上がっていました。私の花粉症は、まだ大丈夫ですが、少しムズムズしてきたようにも感じています。皆さんも御気をつけください。

ある私立高校の先生から、2月5日発表の募集状況をもとに各私立高校の専願者数を前年度と比較した資料をいただきました。今回は、この表をもとに話をしたいと思います。

まず、前年より今年の専願者が多かった高校が、92校中69校もあります。3校は、昨年と同数、一番減った高校でも-36名ですから、いかに今年の私立募集が良かったかが分かります。

100名以上増加した高校が12校あります。順に上宮(+434)、阪南大学(+302)、興国(+188)、大阪学芸(+165)、大阪成蹊(+160)、桃山(+151)、大阪(146)、常翔学園(+140)、大産大附属(+134)、好文学園(+103)、浪速(+103)、東大阪敬愛(+103)です。

中堅校の躍進が目立ちます。上宮は今年から共学になったことで、専願生だけで624名もの受験者が殺到しました。女子の専願受験者が203名、併願の戻りを考えると約250名もの女子が入学することになるでしょう。女子生徒から制服がカワイイとの評判もありました。また地の利もあるのかと思われます。

桃山は、男子のみの標準クラスを文理科と名称変更し共学に、アスリートクラスを除き男女共学になりました。この結果、女子の垣根が低くなり、入りやすくなりました。阪南大学は平成19年、大阪と浪速は平成20年から大産大附属は昨年からほとんどのコースが男女共学になり、良好な募集が続いています。

常翔学園は大阪工業大学、好文学園は大阪福島女子、東大阪敬愛は敬愛女子から名称変更した高校です。もっとさかのぼれば大阪学芸や阪南大学も…。

このように共学化や校名変更、新コース等、内部改革や生徒募集に積極的に取り組んだ高校が台頭しているのが分かります。

また、男子校全体、女子校全体では、それぞれ前年比を下回っており、共学校に人気が集中しています。共学化の波に呑み込まれることなく、立ち向かう男子校、女子校にエールを送ります!きっとその良さが支持され、募集が好転する日が来るものと信じています。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
受験番号②
2011-02-22-Tue  CATEGORY: 未分類

弟:公立の受験番号1071!
イレナイって最悪やなぁ!

兄:えっ!トーらナイなんちゃうんか?

弟:絶句…


倍率も3倍をはるかに超え、もうどうでもいいと思った弟でした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
私立高校入試終る!
2011-02-15-Tue  CATEGORY: 未分類
私立高校入試が終りました。

例年通り、全員が合格!しかし、少し変わったこともあります。

それは、例年に比べ回し合格が多かったのです。回し合格とは、希望コースの合格最低点に届かなかった時に、その下位コースに回されて合格になる制度です。

当塾だけかもしれませんが、回し合格になった生徒の高校が、昨年は一校だけだったのに対し、今年は4校もありました。

これは、私立高校の募集が状況が良かったため、きちんとコースの線を引いて合格者を出したのだと思います。募集が厳しかった時は、一人でも多くの生徒を確保するために、コースまでを確約し、希望通りのコースで合格を出す高校が多かったのです。

私立への専願生の増加が、強気の私立高校を増やし、昔のように専願と併願の格差が明確になっていくのかもしれません。そうなるとますます、私立専願が増えることに…。

というわけで、私立高校への専願者の急増が多くの回し合格者を生んだと考えられます。回し合格になった受験生は、君たちの力不足によるものでないことを理解し、気にしないことです。

ページトップへ  トラックバック0 コメント6
雪やこんこ♪
2011-02-11-Fri  CATEGORY: 未分類
ユキダルマン
朝からの雪で、一面雪景色になりました。

大阪市内より、和泉市は少し寒いです。ですから、市内から塾に向かってくると、だんだん雪の量が増えていき、夕方5時を過ぎても、雪ダルマが作れました。

小学5年生を集めて、忘れ物の傘とホワイトボード用のマーカーのキャップを使った力作です

悲しかったのは、かじかんだ手がまだ冷たかったこの写真の10分後、こわされてしまいました。
敷地内でなく前の空き地で作ったのが間違いでした。首から上はすっかりなくなっていて

すぐに溶けるものとは分かっていますが、もう少し眺めたかったです
ヨカッタ~!!写真を残しておいて…
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
大阪府私立高校「直前の入試予測」
2011-02-07-Mon  CATEGORY: 未分類
大阪進研のHPに平成23年度大阪私立高校「直前の入試予測」が発表になりました。
http://www.o-shinken.co.jp/index2.htm

ここまで、生々しく予測してよいのかはともかく、毎年、発表されるのを楽しみにしています。
昨年の合格率と過去三年の戻り率(併願合格者が公立高校を不合格になってその私立高校に戻ってきた割合)をもとに算出してあります。悲惨な募集状況を予測される私立高校は見たくない数字ですが、受験生を抱える塾としては、信頼できる予測として、活用しています。

そんな話はさておき、今年の特徴は、上位校ほど平均充足率、つまり募集状況が悪い傾向が見られます。併願偏差値60を超える高校の平均充足率をまとめると約106%になりました。100%を超えるということは、定員以上の入学者が見込める良好な募集状況を意味します。しかし、全体平均が119.4%ですから、上位校が平均を下げていることが分かります。

この点から、やはり文理学科の影響で上位生が、公立高校に流れていること。

中位から下位の私立高校の志願者が増えていること。この結果、中位・下位の公立高校の受験が例年より楽になることが予想できます。


もう一つ言える事は、今年の戻り率は低くなることが予想されます。前に書きましたように、公立の募集定員が多い分、公立受験者が少ない分、公立高校の不合格者が減るからです。ですから、過去三年間の平均の戻り率は当てになりません。

この点は、私立高校も理解していると思われます。この結果、専願・併願問わず合格者を多くして、併願の戻りが悪くても定員を確保できるようにすることでしょう。

つまり、落ちない私立高校入試は、さらに堅牢なものになります。
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
大阪府私立高校の出願状況
2011-02-05-Sat  CATEGORY: 未分類
本日の新聞で、府内の私立高校の出願状況の発表がありました。

予想通り、専願率は大幅に上がり27.2%(昨年21.5%)になりました。
専願生が4200名ほど増えただけだといえばそれまでですが、そうではありません。

まず、今回の募集枠は、昨年まで公立7割、私立3割としてきた公私間比率をなくし、どちらも募集人員を増やしているのです。現在府内の高校への進学希望者が6万5190人に対し、公立は4万6440人の募集をします。私立の専願者が2万0010人いるわけですから…
65190人-20010=45180人
募集46440人>志願者45180人
公立高校は、1000人以上の欠員が出ることになります。

もちろん、他府県からの専願生もおり、この数字がどれほど信頼できるものかは定かではありませんが、定員割れや低倍率の公立高校がむちゃくちゃ増えることになりそうです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
高校入試をうらなう…
2011-02-04-Fri  CATEGORY: 未分類
明日の私立高校受験者の倍率発表が気になるところですが、その前に今思っていることを書きます。

先月21日の新聞で発表になった、第2回の進路希望調査によると私立高校専願率が22.29%、昨年より5.74ポイント増えています。この数字はとても大きな意味を持ちます。

さらに、これ以後行なわれた教育相談等を通して、専願に切り替えた生徒がいることを考えると、明日の専願率は、さらに数ポイント上がることが予想できます。

不思議なのは、文理学科です。1600人の募集に4400人もの希望者が出ているのに、他の前期試験の学科にその影響を感じることが出来ないことです。昨年比で鳳で-21人、泉北国文-9人、総科-25人、堺東-102人。文理学科に回った生徒の分なのか僅かに減ってはいますが、もっと減ってもよいのではないかと思います。私立上位校の募集状況は決して昨年より悪くなく、上位生がこぞって併願で文理学科を希望しているとは考えられません。

鳳より下位の高校を目指す生徒たちは、はなから文理学科には手が届かないと思っているのでしょうか?それとも、上位生が文理学科を目指す分、その下の生徒にもチャンスがあると考え、鳳や泉北を希望しているのでしょうか?入試結果を分析しないといえませんが、ハッキリ申し上げれることは、前期の受験希望者が昨年より明らかに増えていることです。

裏を読めば、これで、公立の後期入試はますます楽になることが予想されます。前期で散り、私立に行く生徒も増えることでしょう。私は、S高校は狙い目だと思っています。

前期の公立で目立っているのは、千里高校です。希望者は、昨年比国文+80人、総科+61人と文理学科の影響など一切受けずに受験者を集めています。トップ10に続く高校であることがこの人気でも分かります。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
あなたとコンビに!
2011-02-02-Wed  CATEGORY: 未分類
http://www.asahi.com/national/update/1225/TKY201012250299.html
http://www.famimacredit.co.jp/topics/101224.html

年末、ファミマクレジットから電話がありました。まさかと思い内容を確認すると、12月16日に海外にいましたかという問い合わせに、即座にNO!と答えました。

話を聞くと、16日に71万円の買い物が私の偽造カードで行なわれたらしいのです。ビックリというよりも、ニュースで聞いて知っていたものの、わが身に及ぶとは考えていなかったので、思わず笑ってしまいました。

私は、ファミマTカードでは、買い物をしたことがなく、クレジット停止はなんともないのですが、ファミマとツタヤのポイントが貯まらないのはちょっと悔しいのです。

1月20日を過ぎても来ない新しいカードに業を煮やして、電話を掛けてみました。いや、実は、カードの不正をみんなに話していたら、その電話が偽物で、返送したカードが悪用されるのではないかと脅かされたからでした。確かにそう言われると自信が持てないわけで…。

電話の内容は、新しいカードは何時発行されるのか?カードの不正使用の原因は究明できたのか?できたのなら教えて欲しい。約一ヶ月カードが使えない状況だが、これに対する補償はどうなるのか?

「改めてご返答させていただきます」と言われ、電話を切りました。その後の電話では、犯人等は捜査中だが、流出した原因はある程度解明できたので、対策をとり今後このようなことが起こらないようセキュリティレベルを高めた。ツタヤで再登録する時に手数料がかかる場合があるため、ツタヤポイントを1000ポイント加算しておく。カードは数日後に届ける。とのことでした。

まあ、当然なことなのかもしれませんが、ファミマクレジットも被害者であることをいいたげな返答に少しがっかりしたのでした。今後、どのような連絡があるのかは分かりませんが、つい先日ハガキが一枚届きました。
http://www.famimacredit.co.jp/topics/110125.html

釈然としないままことが終焉を迎え、こんなものなのかと思っています。
このような犯罪は、今後も起こるでしょう。クレジット会社も被害者なのは事実ですが、利用された個人への対応はしっかりしていただきたいものです。

今後は、カード加入時に書いてあるあの長たらしい約款のどこかに、このような事態での補償についてさりげなく追記されないものかと心配になっています。

こんな時に日本人は、なかなか声を荒げて怒らないと思います。
会社とか組織に対して弱い日本人は、お人よし過ぎるのではないかと思うのは、私だけでしょうか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
受験番号
2011-02-01-Tue  CATEGORY: 未分類

弟:俺の私立の受験番号25315!ニッコリサイコーって憶えてんねん。いいやろ~!

兄:えっ!25315!ニッコリサイゴなんちゃうんか?

弟:絶句…


公立に行きたい弟は、私立受験を終えると…ニッコリが最後になるということは
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2011/02 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。