塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
私立入試直前!!
2009-01-16-Fri  CATEGORY: 未分類
私立高校入試を直前に控え、いろいろ情報を集めています。

やはり、今年は不況の影響を受けてか、私立専願生が減っています。もちろん、数字で確かめた訳ではありませんが、いくつかの塾の生徒の希望と昨年を比べると、明らかに専願比率が下がっているようです。

RITZでも、この数年、4割前後の生徒が専願をしてきました。(この数字は、他の塾や地域に比べるととても高い割合です)ところが今年は、2割弱という状況なのです。ますます、私立は入りやすくなるのでしょうか?

各私立高校の状況をきくと、学校間の格差が広がっているようです。人気が数校に集まり、人気の薄い学校との明暗がくっきりしてきました。募集を活性化するために、最近は、大学との提携や大学の系列校になる高校が多いのですが、この系列化にも大きな差が現われています。

まず、提携を結んでいる大学による人気の差があります。これは、当たり前です。それ以外に、提携大学に進学できるかわりに、今までより大幅に難易度を上げた高校へ生徒が集まっていないのです。これもよく考えれば当たり前なのですが、これまでずっと認識されてきた難易度では、今年は入れませんと宣言したわけですから、当然なのです。数年後には、提携や系列校をやめる高校が出るのではないかと思っています。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。