塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
うれしい便り!
2010-03-15-Mon  CATEGORY: 未分類
先日、こんなメールが届きました。

〇〇先生

御無沙汰してます。
2004年に卒業しました〇〇〇です。
覚えていただいてますでしょうか?
すっかり音信不通で申し訳ありません。
あれから6年がたち、今年大学受験をしました。
本日、京都大学の発表があり、理学部に合格することができました。
小学校時代のRITZの楽しい日々は今でも思い出し、合格したらお世話になった〇〇先生や△△先生にご報告しようと思っていました。
また機会があったらお邪魔します。
それでは・・・
  (原文のまま)

彼は、6年前清風南海と智辯和歌山に合格し、どちらに行くべきか、深くお母様が悩まれたのを憶えています。
なにより、この文章に彼の成長を感じ、顔がほころんだ次第です。

また、今日は、三年前に三国丘高校に進学した生徒から、すべり止めに関大と立命をどちらにしたらいいのか、相談の電話がありました。国立後期がダメならどちらかにいくのだそうです。

こんな私のことを憶えてくれているだけで十分なのに、メールや電話をもらうと、素直にこの仕事を続けてよかったと思います。

確定申告の締め切りがギリギリになり、徹夜で終わらせ、税理士さんに持って行きました。爆睡をたたき起こされた電話なのに、なぜか心が和んだのでした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。