塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
興国高校の説明会に行きました!
2010-09-10-Fri  CATEGORY: 未分類
興国高校の説明会に行ってきました!

ここもまた、現在勢いのある高校です。今年350名の募集定員に対して、専願受験者だけで517名も押し寄せました。併願受験者を合わせると、受験者総数1476名になります。実際の入学者は、615名!!募集定員ってなんなんでしょ!

ここは、草島一家が仕切る高校で、理事長兼校長の草島一氏とそれをサポートする副校長の草島葉子先生がいらっしゃいます。この葉子先生は、塾に限らず大阪の私学界では有名な方です。明るくパワーを感じるお話には、いつも圧倒されます。良い意味での牽引力を発揮して、いまの状況が生まれているのではないかと思います。

他校の説明会との違いは、説明会そのものがパフォーマンスで、退屈させない演出があちこちにあることです。入れ替わりに舞台に立つ生徒の数は、40名を超えていました。しかも司会は、今年新任で、ラグビー部の顧問のでっかい先生でした。若い先生の勢いとそのバイタリティをうらやましく思います。こんな先生に囲まれて、楽しい高校生活が送れることでしょう。

アスリートアドバンスコース生による「AAエアロ」と題した踊りからスタートしました。アドバンスコースは国公立・難関私大を目指すコース。なんと、今年、京都大学工学部に合格した生徒がいます。アスリートアドバンスコースは、スポーツと進学を両立させるコースで、高校生Jリーガーをはじめ一流の選手を各スポーツで輩出しています。さらに、キャリアトライコースは公務員と保育・幼児教育を目指すコース。その適性試験に向けた対策は万全です。さらにあらゆる進路に応えるスタンダードコース。公認会計士・税理士を目指すITビジネス科とどんな希望も叶えてくれる高校です。それぞれのコースの実績を一々申し上げていたらきりがありません。是非、その成果をホームページ等で御確認ください。

人気のある私立高校に共通していることがあります。今の子供たちのニーズを的確に捉えて、それに完璧に応えていることです。自分の目標を明確に持つこと、持たせること。そしてその実現に向けて一歩一歩努力すること、努力させること。そしてその成果を実感すること、実感させること。

興国のモットーは、「オンリーワン教育」です。十人十色の生徒は、個々にその目標や、その努力の度合いが違います。100人いれば、100通りの対応が必要になるわけです。先生方の苦労は、大変なものだと思います。お勧め一校です。皆様、先入観を捨てて、一度学校を訪問してください。

各スポーツで優秀な成績を修めている生徒たちがひな壇に並んだとき、みんなの体型が同じなのに気付きました。近年、筋トレ・ウェイトトレーニングの普及により、均整の取れた体型の選手が増えました。何の競技にもバランスの取れた筋力の増強が不可欠だと考えられるようになったからです。昔みたいに体型をみれば、何のスポーツをやっているのかが分かる、そんなことがなくなっているんですね。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。