塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
迷走!?
2011-01-06-Thu  CATEGORY: 未分類
また泉塾連のK先生が、新聞記事を送ってくださいました。
どこまで進むのか予想できない無償化制度、府知事の意のままのようで心配になります。

大阪府外の私立高通学者も無償化 橋下知事検討
12月28日 読売新聞夕刊

 大阪府の橋下徹知事は28日、来年度から拡充する私立高校授業料の実質無償化制
度について、府内の私立高に対象を限定せず、近畿一円の私立高に通う府内在住の生
徒に対象を拡大することも検討する考えを明らかにした。この日の幹部会議で、近畿
各府県の私立高が府の制度に参加する意向があるかどうかを調査するよう指示した。

 府は、府内在住で府内の私学に通う年収350万円未満世帯を対象に実施している
現行の無償化制度を、来年度から610万円未満に拡充する方針。これとあわせ、橋
下知事は、府内の私立高から公立高への転入制度を設ける意向を示していた。

 ところが、橋下知事はこの日、報道陣に、私学団体が転入制度導入に一定の制限を
付けるよう求めてきたことを明らかにし、「公私間の切磋琢磨を促すことに真っ向か
ら反しており、ありえない」と述べた。


悪い制度ではないと思っています。しかし、どこまで議論がなされているのでしょうか。
調査やアンケート結果だけで、有無を言わさず断行されているのが不安なのです。

府知事の周りに、真っ向から反対意見を述べれる側近はいるのでしょうか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。