塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
塾の費用、透明化を…
2014-07-02-Wed  CATEGORY: 未分類
塾の費用、透明化を…国の有識者会議が指針案<読売新聞7月1日>

 文部科学省と経済産業省の有識者会議は30日、塾や語学教室など民間教育事業者に、実際にかかる全費用や講師の指導歴といった情報の公開を求める初の指針案をまとめた。

 想定しているのは、塾や語学学校、音楽教室、書道教室、そろばん教室、カルチャーセンターなど。入塾や入会時に実情がよく分からず、思ったより費用が高額だったり、期待したサービスを受けられなかったりするケースがあるため、指針を作ることで透明性とサービス向上を図ることにした。

 指針案では、〈1〉入学試験、資格・検定の合格率と、その計算方法〈2〉入会者のほぼ全員が参加する発表会の費用や追加講座の費用など、支払う可能性のあるすべての費用〈3〉学習塾の担当講師が専任なのか学生アルバイトなのかといった立場や指導歴に関する情報――を例示した。文科省などは業界団体の会合で周知を図り、各事業者の自主的な情報公開を促す。国民生活センターによると、2013年度に同センターなどに寄せられた苦情は学習塾が1602件、外国語会話教室が950件だった。


個人塾の嘆きを聞いてください。
スーパーかパチンコ店かのように大量に毎日まかれている大手塾のチラシ。個人塾ではまったく歯が立ちません。

気になっているのは、やはりその授業料です。載せてある費用だけだと安く感じますが、特別講座や特別コースを選択することで発生する授業料、合宿費用なんてビックリ!。これが書かれていません。そしてまたとても高い。子供が選択したいと言えば、人並みにと許してしまうのが親心なわけで…

大手塾に勤務していて納得いかなかったのが、季節講習会の費用です。7月分の通常授業料に加えて、7月後半から実施される夏期講習会の費用が別になっている。どこまでが7月分で、どこからが夏期?だったら7月分は安くなって当然でしょ。

個人塾では、この二つをきっぱりと分けて実施しているところがあります。たとえば午前中に夏期講習会、夕方から通常授業。お子様は大変ですが、これならば、別立ての講習会費用は納得がいきます。

私は、開塾するときに「完全月別授業料」にしました。講習会で増える授業量を7月分に上乗せするのです。ですから夏期講習会の費用は別にいただいておりません。翌年に近隣の塾に真似されてしまいましたが…。

また、年度初めに一年間の授業料の一覧を配布します。これ以外はいただかない。業者テスト、小学生の漢検、中学生の英検の費用まで含んでいます。受験しない生徒が出てくる中3生の五木テストだけが別になっています。

こんな状況を分かっていただけるとうれしいです。もちろん補習や特別講座の費用も一切かかりません。あの手この手の大手塾の戦いに呑み込まれて、息絶え絶えの個人塾。

皆様どうか見捨てないでください!
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2014-07-04-Fri 23:19 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメント管理人 | URL | 2014-07-06-Sun 04:50 [EDIT]
励ましのコメント本当にありがとうございます。

思わず、読み返してしまいました。

この仕事は、司法試験や行政書士を目指して途中で断念した人、あるいは、サラリーマンに馴染めずに飛び出した人が昔はほとんどでした。新卒の人が増え始めたのは、30年ほど前からでしょうか。

私もごく普通のサラリーマン生活を7年ほど過ごし、この業界に入りました。どぶねずみ色の背広を夏も着なければならず、この時期の外回りは、手に持った背広が汗でべたつくのが耐えられませんでした。

ですから背広は大嫌いです。できれば着たくないのですが、そうもいかない時があります。ネクタイに首を絞めつけられると首輪につながれた犬のようにおとなしくなります(笑)。

こんなところでしか吠えることができないのも事実です。

あなた様からの言葉を励みにがんばります。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。