塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
大阪府公立高校入試一本化!②
2014-07-26-Sat  CATEGORY: 未分類
大阪の公立高、3月に入試一本化へ 16年春入試から(7月24日朝日デジタル版)

 大阪府教育委員会の中原徹教育長は23日、前期(2月)と後期(3月)に分けて行っている府内の公立高校入試を、原則として3月に一本化する方針を明らかにした。受験機会を2度設けることで生徒確保が進む一方、授業時間が減るなどのマイナス面があるためで、中原教育長は「定員割れを防ぐ ために生徒が不利益を被るのでは意味がない」と述べた。現在の中学2年生が挑む2016年春入試での実施を目指す。
 府教委によると、実技試験がある専門学科など一部を除いて後期に統一。同一校に複数の学科がある場合は第2志望も認めるという。府教委は03年度入試から前・後期制を導入。当初前期は専門学科のみだったが、私立高校の無償化策が10年度に始まり、入試時期の早い私学に受験生が集まり公立 の定員割れが相次いだ。このため昨春から普通科にも前期試験を採り入れていた。


だから言ってるでしょ!不利益を被る入試を導入したのはあなた方なのです。どうして、この異常な事態を招いた入試を反省し、一本化すると言えないのでしょうか?これでは他人事、意味がない入試を導入したのは誰なのでしょうか?だったら即座に廃止できたのではないのでしょうか?

うまく考えましたね!複数の学科がある場合は第二志望も認めるなんて、文理学科の行く末を心配しておりました。これで第一志望文理学科、第二志望普通科が可能なわけです。

でも、公立では学科に序列をつけ、第二志望を固定できないと思います。第一志望普通科、第二志望文理学科もありでしょうか?(書いてみたいなぁ)。はたまた第一志望総合科学科、第二志望国際文化科てのは…。

こうなると入試は5科目で統一される可能性が大きくなりますね。

実施を決めたのなら、早急にその内容を議論し公表するべきです。来年のこの時期では遅すぎます。また、内申の基準、配点も分からないままでは、受験生は不安です。

ほら、もう生徒が不利益を被っているではありませんか。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。