塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
偶然…
2016-10-24-Mon  CATEGORY: 未分類
久しぶりに本を読みました。

幼い時に両親を殺害された兄弟が、大人になりその犯人を追い詰めていく。
偶然に見つけた犯人は、成功をおさめ社長になり裕福に暮らしている。
最後にどんでん返しで、真犯人が…。

読み終えて、他愛もなくこの作品を映画化するとしたら誰が演じればよいのか考えました。
犯人役は、最後まで犯人として信じさせる狡猾さと成功者としての威厳と気品を感じさせることのできる俳優。

そこで思い浮かんだのが「平幹二朗」さんでした。

その夜に、スマホに平さんの訃報のニュースが届き、偶然に驚いています。
ご冥福をお祈りいたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。