塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
新聞のチラシ!
2008-02-13-Wed  CATEGORY: 未分類
 先日、新聞に塾のチラシが7枚も入っており、今年は何人入塾してくれるのか不安になりました。塾のチラシにはこれでもか!これでもか!と攻めてくるチラシが多すぎて、ちょっと嫌になります。自分で作っていても、自嘲し、表現を変えることが多々あります。でも、この後ろから押してくれるチラシに弱い方がいらっしゃるんですよね。説明会でも、私は、ご自分で判断してくださいと言い伝えたつもりが、ハッキリ言ってくれなかったからと他塾に行かれる方がいます。どちらが真実を語り、真剣に答えようとしているのかを見抜いてほしいと思います。

 チラシを見ていると面白いこともあります。まず「合格実績・合格者一覧」には、必ずといっていいほど但し書きがあり「紙面の都合上一部の高校についてのみ掲載しています」と書いてあります。『空きスペースはいっぱいあるじゃん!なんでここに載せへんの?』他の高校に合格した生徒は、これを見てどう思うのかなんて考えていないからできるのでしょうね

 また、大阪が9学区から4学区制に変わったことで、それぞれの学区のトップ高の合格者数№1をどの塾が握るのかが注目されています。だいたい予想はつくのですが…。この戦いに敗れた某ゼミナールは、府下の公立トップ高校全部を合わせた合格者数で勝負しようとしています。以前、勤務していた塾だけにちょっと寂しいです。退職時にちょっとゴタゴタしましたが、塾のノウハウを教えていただいた塾であり、お世話になった先生もいらっしゃるわけで、感謝こそすれ恨んでなどいないのです。塾も大変です。どの世界にも表と裏があります。

 そうです。3年前に塾舎を移転しました。その理由の一つは、以前の場所で、困ったことが起こっていたからです。それは、ある日、ゴミ置き場のドアを開けたときに分かりました。目の前に塾教材がひもでくくられて捨てられていたのです。市販されていない塾専用の教材ですから、当然、自塾で出したものだと思ったのですが、違っていました。束の中に、一日の授業の反省等を綴ったノートやら講師連絡のプリントまで出てきたのです。

 名前が分かりました。持ち主もその勤めている塾も…。以前から、思い当たる点がいくつかありました。それまで気になっていたことがつながり一致しました。その当時の塾は、ワンルームの部屋4つを突き抜けて塾として使っており、その2階は、学生さんが中心のワンルームだったのです。その、塾のちょうど真上に彼は生活していました。彼は、現在もその塾で働いています。私が気づいていたことなど知らないでしょうが…
嗚呼、本当に恐ろしい塾業界です。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント北斗 | URL | 2008-02-14-Thu 01:14 [EDIT]
先日は、勝手に先生のブログを剽窃したにもかかわらず、
お礼までいただきまして大変恐縮です。
中学受験ヲタクとして、サイトやブログを運営している関係上、
いろんな塾の先生のブログを見ますが、
先生のブログは、本当に赤裸々にいろんなことが書いてあって、
とてもためになります。
これからも、支障のない範囲で、受験界のネタバレ、よろしくお願いします。
もし私のサイトとかブログで、誤りがあれば、またお教え下さい。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。