塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
大阪公立高校前期入試!
2008-02-22-Fri  CATEGORY: 未分類
 25日に行われる大阪公立高校の前期入試の出願が締め切られました。募集数が増えたにもかかわらず、平均倍率が昨年と同じ1.44倍ですから、実質はアップしているといえます。

 まず、普通科単位制になる「鳳高校」ですが、予想通り2.19倍と701名の生徒が出願しています。従来の単位制は、下位生をターゲットにしていましたが、2003年に開校した「槻の木高校」から進学を目指した単位制高校が作られました。鳳もまさしく進学を目指した単位制です。普通科には、真似のできない細かな選択科目やカリキュラムが可能になり、さらに、高三の後期は、自分の進学に合わせた科目設定ができるなど魅力がいっぱいの高校に変身すると思います。

 これに引き上げられたかように、「泉北高校」の総合科学科の倍率が1.95倍に上がっています。2005年度から4年目の学科ですが一昨年の1.15倍から考えると嘘のような倍率です。理由は、総合科学科が少しずつ認知されてきたことに加え、鳳高校の前期入試への参画により、上位生の目がより前期入試に向いた結果だと思います。これから、相乗効果で2校ともにレベルアップする可能性もあると思います。

 次に、今年度から開校する「堺市立堺高校」ですが、マネジメント科1.88倍、機械材料2.25倍、建築インテリア2.50倍に対してサイエンス創造科は1.10倍と明暗を分ける形になりました。やはりまったく新しい学科に不安を感じる生徒が多い中、上位生の獲得を目指したサイエンス創造科には、無理があったのだと思います。今後、合格者の追跡資料を通して、どんなレベルの生徒たちが集まったのか調べたいと思っています。昨年末、堺市教育委員会の方にお会いする機会がありました。このブログをご覧になられたみたいで「辛口の批評、ありがとうございます」とおしゃっていただきました。恐縮です。

 これも予想通りといえば予想通りですが、私の推す「天王寺商業高校」は、商業科1.03倍、情報システム科1.05倍、英語科0.83倍と低い倍率が続いています。また、「都島工業高校」も理数工学1.21倍と例年並みの倍率でした。皆様に正しく認識していただくため、今年は、この2校の先生をお招きして、RITZで説明会をやろうと考えています。低い倍率が魅力の一つでもあるので、このままでいて欲しいような…。皆様の正しい評価を得て、人気が出て欲しいような…。複雑な気分なんですが
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント受験生 | URL | 2008-02-22-Fri 20:30 [EDIT]
僕は、天商の英語科を受けるのですが、天商にも合格最低点は、ありますか?
教えてください
コメント管理人 | URL | 2008-02-22-Fri 22:50 [EDIT]
公立高校では、定員割れの場合、全員合格するのが普通です。但し、どうしてもかけ離れた点数の生徒がいた場合は、その高校の校長先生の裁量で不合格者を出すことも出来ます。定員割れは、受験生にとってはラッキーだと思ってください。あとは、一科目ずつ落ち着いて受験できれば心配いらないと思います。とっても良い学校だと思います。充実した三年間にしてください。
コメント受験生 | URL | 2008-02-23-Sat 08:54 [EDIT]
ありがとうございました。
あと、どれ位点数を取れば大丈夫ですか?
コメント管理人 | URL | 2008-02-23-Sat 12:56 [EDIT]
心配ですよね。内申次第ではありますが、180点満点中、目標は130点です。
最近は、四月入学後に自分の入試得点を聞くことができますが、、私が分かっている生徒で、106点、110点でも合格しています。しかも、これは合格最低点ではありませんから、まあ100点取れたら大丈夫。今年は定員割れですから、各科30点、合計90点でも合格!半分を目指して、落ち着いて受験してください。
コメント受験生 | URL | 2008-02-23-Sat 14:29 [EDIT]
70だと厳しいですか?
コメント管理人 | URL | 2008-02-23-Sat 15:52 [EDIT]
何故70点を気にするのかが分かりません。過年度の問題をやったら70点しか取れなかったということでしょうか?
あなたが受験生なら、点数にこだわることなく全力を尽くすのみです。もし、あなたが不合格になるようでしたら、合格してもその後の学習についていけないということです。そんなレベルの点数でない限り、不合格にはならないわけですから…。

あなたが低い倍率をみて、もしかしたら…あわよくば…で出願したのでないことを祈っています。
コメント受験生 | URL | 2008-02-24-Sun 21:41 [EDIT]
明日頑張ってきます
コメント管理人 | URL | 2008-02-24-Sun 22:53 [EDIT]
何回も書きましたが、前の科目が出来なくても、それを引きずらず、落ち着いて受験することが一番大切です。
特に数学は、難しい問題が出るとおもいますが、全部解こうとせず、空欄を残す余裕が欲しいと思います。満点はいりません。半分を確実にとるつもりで、合格できる答案作りをイメージしてください。
コメント受験生 | URL | 2008-03-03-Mon 22:56 [EDIT]
受かりました
コメント管理人 | URL | 2008-03-04-Tue 17:14 [EDIT]
おめでとうございます!
出来ればクラブに入って、輝く三年間にしてください。

ただ、学校では、前期入試の不合格者も多く、回りの友達も悲喜こもごもだと思います。
そんな友達への気遣いも忘れないでください。

しばらくゆっくりしてください。本当にオメデトウ!!!
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2009-02-18-Wed 21:46 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 定員割れした場合
コメント管理人 | URL | 2009-02-23-Mon 17:25 [EDIT]
> 私は、今年 都島工業高校の都市工学科を受験するのですが、今年は定員割れをおこしそうなのです。定員割れした場合には第1希望の者は全員合格するのでしょうか。それとも、他の科を第1希望にした人で成績優秀な第2希望の人が合格するのでしょうか。教えて下さい。

ご連絡が遅くなり、申し訳ありません。昨日、ご質問に気づきました。

ご質問の件、私にも分かりかねましたので、都島工業に直接電話してお聞きしました。お答えしにくいご様子でしたが、第一希望優先とのことですので、定員割れした場合は、全員合格ということになりそうです。

学校側は、ハッキリとは答えてくれませんでしたが、第2希望で合格になるのは、
①第一希望の学科が不合格になった生徒
②第2希望で、定員割れした学科を希望していた生徒
この二つの条件を満たしている生徒の中から選ばれる模様です。

今年は、建築・都市工学が2名定員割れしますので、この補充の2名はこのように選抜されることになります。

落ち着いて受験すれば大丈夫!空欄を恐れず、何度も見直して下さい。
春は、そこまで来ています。しっかりと受け止めて下さい。

トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。