塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
手遅れ!!
2008-04-13-Sun  CATEGORY: 未分類
塾の先生ら4、5人が集まっての会話
「小5から来てもらうとなんとかなりますが、小6からでは手遅れの子もいてますよね」

いつから塾に通わせるべきなのか、よく聞かれる質問です。入塾する生徒は断然、中一からが多いのですが、できれば小5からのスタートが望ましいです。この学習指導要領が変わる過渡期であることも理由の一つです。

皆様が、お考え以上に「学力低下」が進んでいます。みんなの学力が低下しているので、本人も保護者の方も気づかずに過ごしているのです。

この春、受験していただいた「入塾テスト」には本当に驚かされました。50点を超える生徒はほんの一握り…。あまりの結果に、テストが難しすぎるのではと真剣に考えました。しかし、塾生が1月に受験したテストですし、それでも不安になり、中1の息子に解かせてみました。RITZには優秀な子供が集まらない…いえいえそんなことはありません。受験者レベルではなく、テスト結果を分析してみると、計算力をはじめとする基礎的な力がみなさん不足しているのです。このため取りこぼしが多すぎて点数がまとまらないのが大きな原因です。

小学生で一番身につけておいていただきたい基礎的な学力。これが演習不足で自分のものになっていないお子様が増えています。その場で理解していても、その定着ができていないのです。「学習に向かう勤勉さ」やめんどくさい「反復学習」の量的な消化は、小学校の学習の根幹をなすものだと考えます。これが不十分なまま中学生に…
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。