塾長の独り言です。日々思ったり、感じたことを書き込んでみたいと思います。この仕事は、実態が不明な部分が多く、このあたりが、少しでも皆様に伝われば幸いです。
塾長のモノローグ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
「緒形拳」さんを偲んで
2008-10-16-Thu  CATEGORY: 未分類
 奇遇にも、NHKの大河ドラマ「黄金の日日」を借りてきて観ている時に、訃報を聞きました。「太閤記」に続き「黄金の日日」の中でも、秀吉を演じられていて、この役ははまり役だと思います。どこかとぼけていながら、凄みのある演技が出来る役者さんでした。

「鬼畜」なんて映画では、優柔不断で弱い男を見事に演じていらっしゃったと思います。「魚影の群れ」なんてのもありましたね。

忘れていけないのは、「楢山節考」それから、「復讐するは我にあり」なんて情け容赦ない役も多かったですね。そうそう「櫂」「陽暉楼」「女衒」なんてありましたよね。思い出せばきりがなく、本当にいい役者さんだったと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 塾長のモノローグ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。